Fatal Error: Unexpected BLOG

主に自分用の備忘録として

【VM】【環境構築】VirtualBoxを使ってPC上に開発環境を構築する(5 - FTPサーバを設定する)

これまででNginxとPHP-FPMがインストール出来ました。
FTPによるファイルアップロードは想定していないのですが、一応FTPでもつながるようにしておきます。
ということで、今回はFTPサーバの構築を。

以下のサイトを参考にしました。

vsFTPDをインストール

yumでインストール出来ます。

# yum install vsftpd

インストールはこれだけ。

vsFTPDの設定を変更する

設定ファイルを編集します。

# vi /etc/vsftpd/vsftpd.conf

今回は、ユーザリストにあるユーザ以外はログインさせない設定にします。

...
anonymous_enable=NO
...
userlist_deny=NO
...

userlist_enable | userlist_denyの設定で、user_listにあるユーザに対する挙動が変わります。
上記だと、user_listにあるユーザのみがログイン可能になります。
その他の設定は適宜。

user_listにユーザ名を追記しておきます。

# vi /etc/vsftpd/user_list
user_name #FTPログインを許可するユーザ名

FTPログイン用のユーザを追加する

上記user_listに追記したユーザを追加しておきます。

# useradd user_name
# passwd user_name
Changing password for user user_name.
New password:
Retype new password:
all authentication tokens updated successfully.


上記ユーザアカウントで、FileZillaなどのFTPクライアントから接続できるようなります。
ちなみにFTPクライアントパッケージもyumでインストール出来るので、インストールしておきましょう。

# yum install ftp


以上です。